Arabella を観た

今年の Festspiel で新演出を迎えた”Arabella” の二回目の公演を観てきた。わたしには前回のホモキの奇をてらったとしか思えない演出が残念だった。今回はスッキリとしてモダンでありながらどこかにウィーンらしい空気を感じることの出来る舞台装置でわたしは好感が持てた。なによりも”Arabella” の音楽を壊すことがなかったのが嬉しい。

主立った歌手たちも脇役も文句なしの出来映えでかなり水準は高い。 あの Kurt Rydl が父親役に回っているのも舞台を引き締めていた。

タイトルロールの Anja Harteros はスケールの大きな歌唱ですごく安定していた。下の2枚の写真は Premiere の時のもの。

CJPt8B6WEAENLbD

CJQhbXTWUAA1JYo

今夜の公演時の写真をミュンヘンオペラの公式 Twitter から拾ってみた。

CJp1KTRWwAAdU3y

CJqN7w0WUAA3Hrk

———————————————————————
Oper in drei Aufzügen

Komponist: Richard Strauss
Libretto: von Hugo von Hofmannsthal

In deutscher Sprache mit deutschen Übertiteln | Neuproduktion

Münchner Opernfestspiele
Samstag, 11. Juli 2015
19.00 Uhr – 22.10 Uhr
Nationaltheater

Dauer ca. 3 Stunden 10 Minuten · 1 Pause zwischen 1. Akt und 2. Akt + 3. Akt (ca. 20.00 – 20.35 Uhr)

Einführung: 18.00 Uhr

Freier Verkauf · Serie 45

Preise M

ausverkauft

Premiere am 06. Juli 2015
Diese Vorstellung wird im Rahmen von STAATSOPER.TV live im Internet übertragen.

———————————————————————

Musikalische Leitung: Philippe Jordan
Inszenierung: Andreas Dresen
Bühne: Mathias Fischer-Dieskau
Kostüme: Sabine Greunig
Licht: Michael Bauer
Produktionsdramaturgie: Rainer Karlitschek
Chor: Sören Eckhoff

Graf Waldner: Kurt Rydl
Adelaide: Doris Soffel
Arabella: Anja Harteros
Zdenka: Hanna-Elisabeth Müller
Mandryka: Thomas J. Mayer
Matteo: Joseph Kaiser
Graf Elemer: Dean Power
Graf Lamoral: Steven Humes
Die Fiakermilli: Eir Inderhaug
Eine Kartenaufschlägerin: Heike Grötzinger
Welko: Bastian Beyer
Graf Dominik :Andrea Borghini
Jankel: Tjark Bernau
Ein Zimmerkellner: Niklas Mallmann
Djura: Vedran Lovric

Bayerisches Staatsorchester
Chor der Bayerischen Staatsoper

2 thoughts on “Arabella を観た

  1. Jordanの指揮、いかがでしたか。僕も是非観たかったですね。
    昔90年代後半に、彼がまだ20代前半の時でしたが、エッセンでTraviataを観ました。当時からちょっとそこら辺の指揮者とはちょっと違いました。
    彼のお父さんも僕はとても好きな指揮者でしたが、いずれは彼もお父さんを超えるのではないでしょうか。

    • 休憩後の幕開きの時、そして終演後にも指揮者へのブラボーはかなり大きかったです。
      わたしの座った席から彼の動きは全く見えなかったのとわたし自身に指揮者を語るほどのセンスもないので評価は控えます。(^_^;)

okobay にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です