厳しい暑さ

7月17日(金)・晴れ/最高気温35度

7時15分起床。数日前から今日が一番暑い日になることは分かっていたので8時過ぎに家を出てウォーキングを済ませる。11731歩・101分を歩いて帰宅。今日は歩くことに集中できなかったような気がするけれど、それは暑さのせいかもしれない。

帰宅してすぐにシャワーを浴びて汗を流す。洗髪も済ませた。

キッチンペーパーとかトイレットペーパーの在庫が少なくなっているので午後から買い物に出掛けることにしていた。ソーセージとかも切れているのでそれも買わなくてはならない。いつもだとブリギッテが買い物をするのだけれど今週は彼女もなんだか忙しそうなのでわたしがすることにした。

お腹が空いている状態で買い物に行くと不必要なものまで買ってしまう失敗を何度かしているので、その前に昼食をとる。今日は「焼きそば」を作った。茹でた状態で真空パックになっている焼きそばはかなり日持ちがするのだがそれにしてもそろそろ食べてしまった方が良い。

キャベツとサラミソーセージ、そして万能ネギの小口切りが具。焼きそばは日本酒をかけてフライパン上でほぐした。冷凍庫に「青のり」が有ったのでそれをかけるとまるで中華料理店で食べる「焼きそば」が出来上がった。冷凍庫の中にはこぶし大のご飯があったのでそれを解凍し「焼きそば・ライス」を楽しむ。

お腹が落ち着いたところで車で買い物へ。午後1時前の今日の陽差しと来たら文字通り暴力的だった。

帰宅して冷蔵庫の中を整理。この暑さだから夕食は冷やしソーメンでも作ろうかと思ったのだが、大きなピーマンが3個有る。そこで急遽「ピーマンの肉詰め」を作ることにする。ポピュラーなトマト味ではなくめんつゆを使った日本風のもの。

現在、ブリギッテの職場はクーラーが入っていないのでここ数日の暑さには悲鳴を上げていた。そこで夕方退社時に彼女を迎えに行くことにする。最初は「大丈夫だから」と言っていた彼女も帰宅の交通機関を考えて気が変わったらしい。

途中で買い物をして帰宅したのだが、彼女はなにも食べずにベッドに入って熟睡。軽い熱中症にかかったのではないかと少し心配である。

長女のアンナが Coburg から帰省してきた。8時半頃から3人で夕食を食べる。ブリギッテは食事のあと再びベッドへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です