工事が終了

8月11日•曇りのち晴れ/最高気温31度

5時15分起床。昨日の早朝ウォーキングが気持ちよく、日中もそれほど眠くならなかったので今日も繰り返してみた。6時に家を出たのだが、曇り空にもかかわらずこの時間の空気は本当に気持ちが良い。

7時半には帰宅できるようなコースを選んで10029歩•85分を歩いた。

工事人さんたちは昨日は8時50分の仕事開始だったが今日は早々と8時5分から始まった。段取りのちょっとした手違いがあったようだが、11時半過ぎには全て完了。これで2日間にわたるわたしの退屈な日も終わり。

昼食は残りのご飯で昨夜のうちに作っておいたおにぎりを食べて済ませる。午後2時になるのを待って久しぶりに庭の芝刈り。猛暑のせいで芝生のあちらこちらが褐色になってしまっている。芝を刈った後そこを重点的に水やりした。

その後3時過ぎから昼寝。グッスリと眠れて起きた時には身体が軽い感じ。

夕方になり日が傾いた頃に今度は本格的に庭の草花に水やり。雨らしい雨が降っていないのでかなり乾燥している。

ブリギッテが疲れた表情で帰宅してから、魚の煮付けを作り始める。子供の頃は煮魚というものがそれほど好きではなかったのだが、最近は美味しいと思うようになった。作ってみれば簡単なもので、オーブンで焼き魚にするよりもあとの掃除が楽なことに気がついた。

昨日買って冷蔵庫に入れておいたので、まだ十分に新鮮だったから妙な魚臭さもなく美味しく食べた。

IMG 1581

食事のあと、わたしは後片付け、ブリギッテはアンナの住まいに行って残っていた玄関のフローリングにオイル掛け。

ブリギッテにとっても早朝の起床は具合が良いらしく、今夜も22時前の就寝で明日の早起きに備える。

4 thoughts on “工事が終了

  1. 煮魚ってお年寄りの家庭料理なのでしょうね。子供のころは油っぽいお料理がごちそうに思えたから敬遠したけれど、今ではさっぱりとした感じが得がたいです。それにお鍋で調理することは後の洗い物が簡単ね。

    • 食べていて僭越だけれどお袋の作った煮魚よりもおいしいと思った。
      彼女、かなり手を抜いていたんではなかろうか。(笑)
      まあ、料理に時間をかけることが出来ないほど忙しかったんだろうね。

  2. 母の手作りの味よりも貴方の手作りの味のほうがおいしい!と感じることができる幸せを、母はあなたのためにとっておいたのでしょう。ありがたきは母心ですね。

    • まあ、あの頃の母は料理に手を掛ける時間も体力も無かったんでしょうね。
      わたしはつくづく幸せな時代に生きていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です