家族全員でのブランチ

8月30日(日)・快晴/最高気温34度

8時半起床。今日はウォーキングの休養日と決めていた。10時から恒例のブランチで家族全員が集まるので8人での食事。その準備もあるし、夜はまた義母と誕生祝いの会場探しがあるので体力温存のために休んだ。

ユリアと彼が昨夜の結婚祝いから戻ったのが何時だったのか、わたしたちは知らない。きっと早くても午前3時、もしかすると午前4時だったかもしれない。とにかく二人ともちょっと眠そうだったけれど感心にブランチには顔を揃えた。

8人で食卓を囲むとなるとその準備も大変だがあとかたづけも大変。しかしあと片付けは全員が手伝ってくれたのでそれほどのストレスはなかった。

食後にユリアとカローラのカップル四人はイザール河畔への散歩に出掛けたので、その間わたしは食洗機から洗い上がった食器を取りだし、片付け、改めてもう1回食洗機に食器を入れて回す。

午後も全員が残ってゴロゴロしていたからわたしは昼寝も出来なかった。朝にウォーキングをしていたら身体が持たなかったろう。

夕方5時頃からユリアとカローラのカップルが帰っていった。

夕食はわが家の近くのビアガルテンも営業しているレストラン Gutshof へ義母とアンナを連れて食べに行く。

夕方6時頃の気温でもかなりムワッとしていてちょっとしたサウナ状態。日曜日の夕方に加えてバイエルン州はまだ学校が休暇中なのでビアガルテンもそれほど混んでいない。

そのビアガルテンを見渡せるテラスで夕食をとった。ここはビアガルテンのセルフサービスとは違ってウエイターが付いている。

料理はまあまあの味だが値段がちょっと高い。ウエイターの接客サービスもあまり良くない。ということで、今夜も保留という事になった。

ブリギッテはノンアルコール飲料を飲んだので彼女に義母を車で家まで送って貰い、わたしはそこから徒歩で帰宅。すぐに庭の植物に水まき。

それが終わるともう外は暗くなっている。テラスに座ってもう一度 Weißbier の飲み直し。身体の疲れはないが気分的にはスキッとしない一日となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です