バイロイト近くの村へ

11月28日(土)・雪/最高気温4度

7時起床。ずいぶん前から約束していた、次女の彼のお母さんからの招きで週末に一泊どまりで行ってきた。

そこはバイロイトから10Kmほど手前でアウトバーンを下りて、また10Km ほど走ったところにある村。一軒の農家を改造したものを昨年買い取ったらしい。

朝10時前に家を出て一路バイロイトへ向かう。ミュンヘンを出るときから雪が降り始めていたのでアウトバーン上は慎重に運転する。ブリギッテは二日ほど前から引いた風邪がまだ治っていないのでわたしが全行程を運転した。

午後2時頃に到着して、先に来ていた次女もまじえてお茶。わたしはそのあと失礼して1時間ほどの昼寝をした。しばらくぶりの長距離でおまけに雪道だったからずいぶん疲れていた。

夕方から近くの村で開かれているクリスマス市に出掛ける。あいにくみぞれまじりで風のあるひどいお天気。ブリギッテの風邪がひどくならないかと心配だった。グリューワインを飲んで適当なところで引き上げてきた。

帰宅してから夕食が始まった。しっかりと準備万端整えてあった「Sauerbraten」がメインの典型的なフランケン地方の料理。確かに軟らかなお肉でしっかりとした味が付いたおいしいものだったのだが、わたしもブリギッテも体調が万全ではなかったのが残念。

22時半頃にお開きとなり、それぞれの部屋に引き上げた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です