ピーカン、気温16度の年末

12月27日(日)・快晴/最高気温16度

7時起床。今日も快晴で暖かかった。昨年も暖かいクリスマスだったけれど、日記を振り返ってみたら今日あたりは雪になっていた。しかし、さすがに明日からは最高気温が一桁台になるようだ。

本来なら昨日でクリスマスは終わっているはずなのだが、今日は日曜日と云うことでいつものブランチとなった。義母の他に昨夜から泊まっていたカローラ、それにアンナも加わってのブランチ。まだクリスマスの雰囲気が続いている感じ。

昨夜、一昨夜と Rosenheimerplatz のホテルを取って宿泊させていたユリアとフローリアンはお昼近くになっての来訪。

食後、余りの天気の良さに義母も加わってわが家から徒歩で1時間ほどのところにあるビアガルテン、 Kugler Alm まで散歩がてら行くことにした。義母はもちろん車椅子の使用。

わたしが義母を車に乗せ、1度彼女の住まいに戻り車椅子をピックアップする。わたしと義母以外の4人は徒歩で行って貰うことにした。

勿論わたしと義母の方がビアガルテンには早く到着したわけで、そこから他のメンバーが歩いてくる道を車椅子を押しながら反対方向から歩きだした。どの道を通るかはブリギッテとも打ち合わせしてあった。

しかし、ブリギッテが約束した道を選ばなかったために、とんだ行き違い。わたしは1時間以上も車椅子を押して歩かなくてはならず、おまけにヒートテックの下着を着けていたから大汗を掻いてしまった。そのあとのわたしとブリギッテは険悪な空気。(^_^;)

しかし、義母には新鮮な空気を吸わせることが出来たし、孫たちとの時間も持てて嬉しそうだったから、それで良しとする。

ビアガルテンではそこの名物の大きな揚げパンを食べて、わたしを除く5人は車で、わたしはそこから徒歩で家まで帰宅した。(約1時間の距離)

歩数計が壊れていて測定は出来なかったが今日は一万歩は間違いなく超えている。しばらく歩いていなかったし、普通の革靴だったからけっこう足が痛くなった。

夜になって食卓の位置を元通りに直し、ようやくクリスマス気分から逃れることが出来た。しかし、まだ大晦日、新年の行事が控えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です