久しぶりに「鶏の丸焼き」

2月2日(火)・曇りときどき晴れ/最高気温13度

6時起床。昨夜はけっこう遅く就寝したのだが、6時近くに眼が覚めるまでグッスリと眠れた。ブリギッテが今朝はいつもより早く出掛けると言っていたのでちょうど良かった。なんでも税関からの検査が入るということで彼女もちょっと緊張気味。

わたしはいつも通りのペースで朝食のあと片づけ、シャワーなどを済ませ義母宅へ歩いて訪問。書類に義母の署名が必要なのでそれを貰うため。往復20分ほどを歩いたからほどよい朝の散歩になった。11時頃の帰宅。

今日は火曜日ということに思い至り久しぶりに「鶏の丸焼き」を食べたくなった。11時半頃に再び家を出て Tram で Rosenheimerplatz へ。帰宅後、昨夜の残りのご飯を温める。しばらく食べないうちにわたしの胃が小さくなっていたのか食べ終わったときには満腹。そのあとはお決まりの昼寝を1時間。

午後は電子書籍を読み続ける。先日購入した「真田太平記」(池波正太郎著)が面白い。こちらでも NHK の大河ドラマ「真田丸」を一日遅れで見られるのだが、この本を読んでいるとドラマの内容も良く理解できる。

ブリギッテは7時20分頃の帰宅。午前中の税関検査は全く問題なく無事に済んだようで彼女も嬉しそう。夕食にはジャガイモの薄切りとタマネギ、ソーセージを炒めたものに溶き卵を回したもの(Bauernfrühstuck という)を作ったのだが、ペロリと平らげた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です