ビックリの雪

2月25日(木)・雪のち曇り/最高気温2度

6時半起床。いつもの時間に起床して朝食時にシャッターを開けたら外はいちめんの雪。2月も末だからそれほど驚くことではないのだけれど、今日までが暖冬だという意識があったからビックリした。

DSC_0174

わたしはその気になれば一日中家の中にいても差し支えはないのだけれど、ブリギッテは仕事だから出ていかなくてはならない。8時過ぎに家を出るときに彼女が残した捨て台詞は「あなたはいいわねぇ」。(^_^;)

しばらくしてからブリギッテが写真を送ってきた。ミュンヘン市内に住む彼女の友人が送ってきた Englischer Garten の雪の写真だ。わたしだけではなく多くの人が驚いた雪だったようだ。

IMG-20160225-WA0000

その雪は午後3時頃まで降り続いていたが、すぐに消える雪質のようにも思えた。

午後3時過ぎに雪が止んだのを見て、わたしはウォーキングに出掛ける。やはり一日中家の中に閉じこもっているというのは精神衛生上良くない。いつものウォーキングルートは思いのほかに少ない雪で、わたしの観測は正しかった。暖かい日が数日続けば今日の雪もすぐに消えてしまいそう。もうすぐ春がやって来るのは確かなのだ。

今夕はまたまたブリギッテが友人と約束していて、夕食はいらないということになったので気が楽。良い機会なので、わが家から二駅のところで日本人女性がやっているお店で試しにカレーをテイク・アウトしてきた。

日本のカレーとタイ風カレーを作っているが日本風のカレーは自分でも作れるのでタイ風カレーを注文。値段は 6.4€ だからドイツにしては納得の値段。この店の近くには病院もあるので昼食時にはけっこうさばけるらしい。食べてみて納得がいけばときどきは義母に持っていってもいいかなと思う。

IMG_2636

夕食に食べてみた結果は、わたしにはタイ風のちょっと甘くて刺激的な辛さがイマイチという感じ。これだったらブリギッテの作るタイ風カレーでも売り物になるなと思う。なんといってもカレーはやはり日本のものが一番おいしい!(笑)

ビックリの雪」への2件のフィードバック

  1. 当地も寒気が戻ってきて雪こそ降りませんが冷たい風が強く吹いて、緩んだ心も縮まってしまいました。春までにはこんな時があるのですね。カレーは時々食べたくなります。好きな時に食べたいものを食べる・・・健康の有難さですね。

    • 今日は一転して青空が。週間天気予報によると来週はまた雪が降りそうです。でも春が来るのは間違いないので心静かにそれを待ちます。
      昨夜のカレーはタイ風カレーだったのですが、わたしはやはり日本のカレーが好きだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です