夕食がおいしかった

8月6日(土)・晴れのち曇り/最高気温20度

7時起床。
いつもの土曜日だとブリギッテは義母と一緒に週末の買い物に行くのだけれど、今日は義母抜きで姪と二人で買い物に出掛けた。義母はこのところ少し疲れが目だつような気がする。心配。

私は彼女たちが留守の間にシャワーを浴び、台所の整理をし、各部屋に掃除機を掛ける。やることをやったあとはゆったりと1人の時間を楽しんだ。

午後2時過ぎに彼女たちが戻ってきたのを待って、ウォーキングに出掛ける。昨日は一日中雨で、家の中に閉じ込められたから今日はやる気十分。心なしか足取りも軽いような気がした。80分近く歩いて帰宅したあと、気持ちの良いシャワー。夕方5時近くになって急に眠気が襲ってきて40分ほど眠る。

夕食は姪と義母をまじえて Paulaner am Nockerberg で食べる。ここは先日利用して好印象だったところ。Vegan の為のメニューがあったことを思いだしてここに決めた。

Paulaner というのはミュンヘンにあるビール会社のひとつ。今日は肌寒いくらいの気候だったのでレストランの中にテーブルを予約しておいた。

IMG_0181

そんな気候でもビアガルテンに座っている人たちもいたが、さすがにその数は少ない。

IMG_0188

姪はもちろん Vegan の料理を頼んだ。しかしこれが料理と言えるのかどうか。

IMG_0191

義母はミュンヘンの定番である Schweinebraten を選ぶ。普通の量だと彼女には多すぎるので半分にして貰った。

IMG_0192

ブリギッテはお腹が空いていたのか、これもミュンヘンの定番料理、Schweinshaxe を注文。しかし、さすがにこれは食べきれなかった。

IMG_0193

半分ほど残しそうだったのでわたしがそのあとを引き受けて完食。

IMG_0196 (1)

わたしが注文したのは Kalbsleber(子牛のレバー)。脇にそそり立っているのはマッシュポテト。間にリンゴの輪切りが挟まっていた。これは絶品!

IMG_0194

全員、大いに満喫して9時近くに帰宅した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です