ラーメン+餃子

8月17日(水)・晴れ/最高気温24度

6時半起床。
今朝も早起き。これが習慣となればそれほど辛いものではない、ということは完全に老人になったということなのだろう。わが家に帰ってくるといつもは朝寝をむさぼっているユリアだけれど、今日は殊勝に起きてきて出社するブリギッテを見送っていた。そのあとまたベッドに戻ったので、わたしは8時半頃からウォーキングへ。

今日は歩く前から体調の良さが感じられたので久しぶりに一万歩コース。無理をしないようにと途中のベンチで5分ほど休憩をとる。実は先週から階段を昇るときに右膝が痛み出していた。なんでかな?といろいろ原因を考えたのだが、ブリギッテに E-Bike を借りて森の反対側の方まで往復したことがあったのを思いだした。8月8日(月)のことである。どうも痛みはそのときからのようだ。自転車って、膝に来るのかもしれない。

シャワーを浴びたあと少し休んでから12:08のバスで街へ出る。アンナも今は休暇中だったのを思いだし誘ってみたら二つ返事で参加。わたし自身が「ラーメン+餃子」を食べたかったので久しぶりに -TAKUMI-Münchenへ。13時頃に到着したら満席で5分ほど待たなくてはならなかった。

水曜日の今日は「餃子半額デー」なので四人前頼んでみた。しかし中身はとにかく、焼き方が駄目だった。これじゃわたしの方がうまいよ!

IMG_0408

ラーメンはユリアが「醤油わかめラーメン」、わたしとアンナが「匠スペシャル味噌ラーメン」を頼む。こちらはまあまあの味だけれど東京の水準には達していないかもしれない。器の丼はラーメンにはどうかな。

IMG_0409

IMG_0411

とまあ、文句タラタラの食事だったけれどアンナとユリアは大満足だったので目的は果たせた。義母とブリギッテへのお土産に餃子を二人前ずつ包んで貰う。

店の入り口に「水曜日に限り、お持ち帰りの餃子は10人前まで」と書いてあった。ということはそういう被害に遭ったことがあるということなのだろう。計算高いユリアはこれを読んで「じゃあわたしたち今日は別人を装えば30人前を半額で持って帰れるよ」というのでまた大笑い。彼女だったらやりかねない。(^_^;)

帰宅してわたしは40分の昼寝。午前中にウォーキングを終えていて、おいしい昼食を食べたあとだったのでとても気持ちの良い眠り。

わたしは夕方になってもまったくお腹が空いていなかったのだが、夕食を作り始めた。先日買ってきた野菜(キャベツ、ネギ、椎茸、赤ピーマン、モヤシ、生姜)と鶏肉の薄切りで炒め物を作った。

夜になってアンナがDVDを持ってきて、ユリアとしたの部屋で観始めた。なんだか昔のわが家に戻ったような感じ。

4 thoughts on “ラーメン+餃子

  1. 自分の目覚めは5:30ですがスッキリ目覚めるので蝉は終わりましたが鳥のさえずりを楽しんでいますよ。
    今のところ静かで涼しいこの時間は好きです(^_^)。

    • 若いときには6時前に起きるなんて考えられなかったのに、と自分で驚いています。自然体に任せるのが一番ですね。(^_^)

  2. 餃子半額・・・ユリアらしい思いつき(笑)この自然体の笑いの素がうれしいブログでした。餃子とラーメンはあいますが、年齢から いつも食べた直後の満腹感が少し負担に思うようになりました。

    • 「三つ子の魂・・・・」ということわざ通り、ユリアは相変わらずです。(^_^)
      わたしもそろそろ「腹八分目」を心掛けるようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です