Bayreuth 郊外へ一泊旅行

8月20日(土)・晴れ/最高気温22度

7時起床。
8時半に出発の予定だったがその前に義母の世話をしていて、ちょっと遅れて9時過ぎの出発。アウトバーンの走行は渋滞もなくスムーズに進み、11時半過ぎに到着。今日は運転していてもあまり疲れなかったから最後まで一人で運転した。その間、ブリギッテも眠れたのでよかった。最近の彼女は頑張りすぎ。

訪問したのはフローリアンの母の住まいで Bayreuth から車で15分ほど走ったところにある小さな村。

IMG_0481

素晴らしいお天気だったから庭にテーブルをセットしておいてくれ、 ゼクトで乾杯したあと用意しておいてくれた二種類のキシュをいただく。下の写真は家の前に拡がる広大な緑地とその向こうの林。典型的なドイツの田舎風景。

IMG_0474

そのあと私を除く3人は車で10分ほどのところにあるという食器の Thomas のアウトレット で買い物をすると出かけて行った。私はその間、昼寝をさせてもらう。

ユリアとフローリアンも一緒に帰宅して今度は二階のテラスで談笑。北ドイツの海岸で使う風除けの椅子に座って楽しんだ。

今日はこの小さな村の夏祭りがあるというのでそこに設置されたテントで夕食をとることにする。

子豚の丸焼きをその場で切り取ってもらい美味しく食べた。

IMG_0494

そろそろ暗くなってテントの中に灯りがついた頃に帰宅。歩いて五分もかからない距離。

最後は台所の大きなテーブルに座りグラッパで乾杯。満腹で膨らんだ胃への消化薬でもある。23時前にお開きとなってそれぞれの部屋に引き上げた。

2 thoughts on “Bayreuth 郊外へ一泊旅行

  1. 素敵なドイツの風景ですね。当地はトリプル台風が続いて荒れた台風の後の庭、を見ていてうんざりしながら整理したので、ブログの、ことの外ゆったりした眺めに心がほっとしました。風よけの椅子・・・どんな椅子ですか?

    • つい先日は、今年は台風が少ないと聞いていたので安心していたのに、やはり来るものは来るんですね。被害が無いことを祈っています。
      風除けの椅子、というのは北ドイツの海辺でよく見かけるものです。一杯写真のあるサイトを見つけたのでリンクを張っておきます。 http://goo.gl/WKWll3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です