終わりよければすべてよし

9月6日(火)・曇りのち晴れ/最高気温21度

6時半起床。
朝のうちは今にも雨が降りそうな暗い空。
朝食を終わってゆっくりしているとブリギッテからメッセージが。われわれのルクセンブルクの友人からの知らせで、彼達の娘がミュンヘン大学に入るので入学手続きと住まい探しに明日から数日ミュンヘンに来るという。

ミュンヘンの家(下宿)探しというのは昔から大変なのは分かっていたので、心当たりの友人に聞いてみる。そんなことをしていたら既に10時近く。

今日は義母の電池切れになった電波時計のバッテリーを交換しに街へ行くことにしていた。その後で久しぶりに Döner Kebab 屋さんに寄ろうと計画。10時頃からどんどん天気が良くなってきた。

なにか新しいものが見つかるかもと思い、電気量販店の SATURN に立ち寄ってみる。そうしたら、そこで昔の同僚と彼のパートナーにバッタリ出会い長い立ち話。ミュンヘンはつくづく小さな街だと思う。

12時過ぎにいつものケバブ屋さんで食事。今日もとてもおいしいと感じた。食べ物がおいしいと思うときは健康な時。

3時過ぎから40分の昼寝。目が醒めてから昨日と同じ距離をウォーキングした。その後シャワーを浴び、 Weißbier を一本。

夕食には「鶏の竜田揚げ」を作ることにして午前中に冷凍庫から鶏肉を出しておいた。ブリギッテの帰宅しそうな時間に合わせて料理を始める。「白菜、ピーマン、キュウリの生野菜サラダ」「竜田揚げの大根おろし添え」を作り終わったところにタイミング良くブリギッテが帰宅。

鶏肉を揚げているときにちょっと違和感を感じて、わたしの間違いに気がついた。なんとまぶすのに「片栗粉」の代わりに「小麦粉」を使ってしまった。道理でちょっとベタつくはず。でも食べてみたらおいしかったので、まあ、良しとする。終わりよければすべてよし。(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です