玄関の扉枠を塗装して貰う

10月17日(月)・晴れのち曇り/最高気温17度

6時半起床。
午前中は気持ちよく晴れていたが、今日は玄関の扉の枠を塗装して貰う予定なのでそれが終わるまでは家を出るわけには行かなかった。

今の住居に住んでからもう31年になる。玄関の扉というのは一日に何度も開け閉めするものだから当然金属の枠、特に鍵穴近くの部分の枠は開け閉めの際に鍵束の他の鍵が枠を擦ることになるのでかなり塗装が剥げてくる。写真は塗装前のもの。

IMG_1361.jpg

8時半に職人さんが来てそれは始まった。まあ、2時間もあれば終わるだろうと思っていたのだが、まず枠全体のヤスリ掛けから始まった。そのあと表面を滑らかにしてようやく塗装という手順になる。それが終わったのは約3時間後の11時15分頃。そのあと塗料が乾くまで1時間。完全に終了したのは12時10分だった。下の写真が塗装後のものである。

IMG_1367.jpg

職人さんが働いている間、わたしは本を読んだりしているがなんとも落ち着かない。職人さんが引き上げてから簡単に昼食を作って食べたあと昼寝。昨夜の食事会の疲れもあった。

眼が覚めて午後2時過ぎからウォーキングに出掛ける。しかしどうも身体が重い感じがしたのでいつもより短いコースを歩いて帰宅した。

ブリギッテは退社後に義母宅に立ち寄ってから帰宅。今日も8時半頃になってしまった。用意しておいた「貝焼きとキュウリの酢の物」「ブロッコリーの辛子醤油和え」それに冷凍庫の中に合った「ラザーニャ」を温めて食べた。

IMG_1372.jpg

ブリギッテは最近体重が増えたことを気にしているのだが、ちゃんと食べないで身体を壊しては元も子もない。

2 thoughts on “玄関の扉枠を塗装して貰う

  1. 大変でしたね。いきなり塗れば簡単ですが仕上がりはどうもで
    手間をかけない上書(塗り)きでは直ぐボロが出てしまいます・・。

    • 塗料の剥げている部分だけではなくてドア周りを均一に仕上げないといけないので、素人ではちょっと無理だと思います。まあ、30年ぶりの手当ですから納得がいきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です