午後から陽が差してきた

11月14日(月)・曇りのち晴れ/最高気温2度

6時半起床。
ブリギッテが7時頃出掛けたあとシャワーを浴びる。そのあと彼女から電話がかかってきて義母宅へ。

しばらく前から壊れていた居間のシャッター修理に工事人が来る予定なんだけれどまだ来ない。わたしは出社しなくては行けないから義母宅に来て工事人が来るのを待ってくれという。わたしはまだ朝食前だったがすぐに出掛ける。

工事人2人が来たのは8時半頃。工事人が来るときなど、やはり老人ひとりにしては置けない。工事が終わって工事人達が帰り、そのあと掃除婦さんも来たのでわたしは帰宅して遅い朝食。

ここ数日わが家のシャワー室の水捌けが悪いのが気になっている。配管のどこかが詰まっているようだ。もしかすると工事ミスなのではないかとも疑っている。配管に掃除液を注入して数時間様子を見ることにする。

昼食は久しぶりにソバを食べたくなり、「茶そば」があったのでそれを茹でて食べた。

午後になって陽が差してきた。寒いけれどこんな天気の日には義母を外に連れ出した方が良いと思い義母宅へ。車椅子も用意していざ住まいを出ようとしたら、女性のマッサージ師がやってきた。義母は忘れていたらしい。

そのマッサージ師が押し車(車椅子ではない)で義母を外へ連れ出すというので今日は彼女に任せた。

帰宅してからズボンを履き替えてウォーキングに出掛ける。今日は手袋をしてストックを握ったが、最後の10分くらいはかなり冷え込んできた。

ブリギッテは退社後、若い同僚と食事をして帰宅。その若い同僚は10月始めから3週間ほど日本旅行をしてきて、その報告とそのときアドヴァイスしたことへのお礼らしい。

今日もわたしは料理する必要が無くなったので残り物で夕食を済ませた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です