旅券(10年有効)を受け取ってきた

12月9日(金)・晴れ/最高気温11度

6時半起床。
先週の金曜日に申し込んでおいた旅券を受け取りに9時過ぎに家を出て総領事館まで行く。今日も1日良い天気でそれだけに朝の寒気が厳しい。 Max-Weber-Platz まで Tram に乗りそこから総領事館までを歩いた。途中銀行に立ち寄り現金を引き出す。

ちなみに旅券発行料金は 117€ だった。比較するとドイツの身分証明書は28.80€、旅券は59€、いずれも10年有効で、特に発行を急ぐときには32€上乗せとなる。日本のパスポートは身分証明書と旅券と一緒だと考えるとほとんど同額かちょっと高い。

総領事館までの道はNationaltheaterまでの道と同じなので現役時代には毎朝歩いた道。久しぶりに見る Maximilianeum(マキシミリアン議事堂)を正面から写してみた。道路はまだ霜を被っている。

旅券の受け取りはすぐに済んで帰り道もまた Max-Weber-Platz まで歩いた。帰宅して昨日のレンタル映画の続きを見る。

昼食の後ウォーキングに出掛けようと思ったときに、来週の独日協会主催・日本映画の切符を受け取ってくるのを忘れたことに気がついた。すぐに Tram に乗って GASTEIG まで行き2枚の予約券を受け取る。帰りは Südtirolerstr. まで歩いたのでウォーキングの目的も果たせた。今日も午前中の歩きと合わせて一万歩越えである。

夕食は先月のバザーで買ってあった「鯖の味噌漬け」と「納豆」にした。ほとんど手が掛からずに作れておいしかった。

今夕は義母のところに介護センターから医者が視察に来ていて、義母の介護クラスが来月から3に上がることになった。ということはそれだけ介護料金の支給額が増えるということでわれわれにとってはありがたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です