満足の1日

12月12日(月)・曇り/最高気温9度

7時起床。
わたしが起床したのとブリギッテが出掛けるのとすれ違い。数分間だが顔を合わせたのでまあいいかと思う。

彼女が出掛けたあとすぐにシャワーを浴びる。そのあと3日ぶりで1人での朝食。朝食のあと新しいパスポートに永住許可証を貼り付けて貰うためミュンヘン市の外人局 (Ausländerbehörde) に行こうと思っていた。その前にミュンヘンに長年住んでいる友人に最近の手続き状況について聞いてみた。わたしは外人局には10年前に行ったきりなのですっかり忘れている。

聞いてみると最近の事情は大変なことになっているらしい。難民が押し寄せているからだと思うのだが、とにかく手続きはとても時間が掛かるそうだ。友人はミュンヘンにある日本の会社に勤めていて日本からの長期出張者などのお世話などもしている。最近は7時半開場の30分前から外に並び、扉が開いたら一目散に窓口まで走るのだそうだ。それでも若い人たちには追い抜かれるので、また窓口の前で30分ほど並ぶのはザラだという。

昨夜インターネットで外人局のホームページを見てみたらオンラインで予約出来るらしいことが書いてあった。友人の話を聞いて直接窓口へ行くのは諦め、オンラインで申し込んだ。

午後に外人局からメールがあり12月23日の朝7時半に来てくれ、ということだった。早朝7時半というのはいかにも早い時間だ。その結果を友人に知らせると、わたしはどうやら幸運な方らしい。普通は2〜3ヶ月後の予約しか取れないらしいのだ。きっと誰かがキャンセルしたのだろうという友人の話だった。

10時頃からウォーキングに出掛けた。少し前に小雨が降ったらしく道は少し湿っていたがそれほど寒さは感じずに一万歩を完了。帰宅して再びシャワーを浴びる。それほど汗は掻いていなかったがやはり身体が冷えていた。

昼食は Rosenheimerplatz に出てケバブ屋さんへ。その前にアジアショップで野菜、豆腐などを買う。今日の Kebab は赤唐辛子を入れてくれて、それがなんだかすごくおいしく感じた。

帰宅すると同時に庭師が来て傷んでいる箇所の点検。そのあとしばらくすると今度は屋根の樋に溜まった落ち葉を掻き出す作業員が来た。そんなことで昼寝をする時間を逸してしまった。(^_^;)

今日のアドヴェンツカレンダーは Weißbier 。ヘッセン州の小さなビール会社製だ。特徴に欠けるがごくごく普通の味。

夕食は「鯵のひらき」を焼き、大根おろしを添える。ブリギッテだけに「キュウリの酢の物+おろし生姜」も。今日は簡単なすまし汁も作ってみた。なかなかいける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です