義母を眼科医へ連れて行った

12月15日(木)・曇り/最高気温2度

6時30分起床。
今日は10時に義母をピックアップして眼医者に連れていることになっていた。昨夜は午前3時頃に一度目覚めてそのあとしばらく眠れなかった。そのせいか朝食のあとで急に眠くなりタイマーを掛けて30分ほど眠る。

10時に義母宅へ。これまで一番の難問だった街の中心での駐車は、義母が身体障害者用の駐車証明書を貰ったのでほとんどどこでも停めておけることが出来る。今日はNationaltheater の斜め前の歩道に駐車してもなんの問題もなかった。

眼科医も検査だけだったから思いのほか待ち時間が少なくて30分で終了。また半年後に検査に来て欲しいということだった。わたしは義母を送り届けて11時40分頃の帰宅。それからすぐに着替えてウォーキングに出掛けた。

今日は曇り空の湿った空気の中を歩いて13時過ぎの帰宅。一万歩にはもう少しで届かなかった。汗も掻かなかったのですぐに着替えて再び義母宅へ。

彼女は昨日、昼食を食べるのを忘れてしまったらしく、やはり誰かがいて注意しないと食べないですませてしまう。ブリギッテが調理して電子レンジの中に入れて行った皿をわたしが温めて食べさせた。そのあとコーヒーを煎れてあげたあと帰宅。

夕方 Silberhornstr. まで Tram で出掛けて今日届くことになっていたアマゾンからの荷物を受け取る。今日は留守することがわかっていたので配達先を変更して貰っていた。次からはいつもそうした方が良いのかもしれない。

今日のアドヴェンツカレンダーは Augsburg のビール会社で作られた Weizen Doppelbock 。アルコール分が8.0%とかなりのもの。わたしの舌にはちょっと合わない。 Weißbier はサラッとした飲み心地のものが好き。わたしはどうやらアルコール分の多いビールは好みではないようだ。

夜はアンナが来てブリギッテと DVD を観ている。彼女は今、一週間の有給休暇を取っている。ブリギッテは疲れているだろうにアンナにお付き合い。

2 thoughts on “義母を眼科医へ連れて行った

  1. 度数の高いビールは私も好みではないです。
    麦芽の利いた程々の香るビールが美味しいです・・。
    しかし、胃潰瘍が見つかり暫くアルコール自粛です。

Slow Café にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です