朝からちょっと落ち込んだ

12月28日(水)・晴れときどき曇り/最高気温5度

7時半起床。
今日もブリギッテは朝食を義母と一緒に取るためにシャワーを浴びたあと家を出ていった。

わたしは起き抜けにいつもの通りに紅茶をいれようとポットの蓋を開けたときに手が滑ってそれを落としポット本体の縁が欠けてしまった。この紅茶ポットはブリギッテのおばあさんからの形見分けで2人とも気に入って使っていたのでガックリ。このせいで今日の日中は落ち込んだ。(-_-;)

そんなところにアンナが洗濯物を取りに来訪。彼女が注文、購入した電気洗濯機が明日届くので嬉しいと喜んでいる。ふと心配になったので「洗濯機をどこに置くの?」と聞くと台所だという。「洗濯機用の排水口は?」と聞くとシンクをちょっと外せば大丈夫という返事。そんなに簡単ではないだろうと思って彼女のアパートまで見に行った。

わたしの危惧した通り、彼女の思惑通りの場所に洗濯機を置こうとするとかなり配管をいじらなくてはならない様子。彼女の手に負えるものではないし、わたしにもその作業は無理。配管工事を頼むにしても大抵の業者は1月6日までは休業中。

そんなこともあって気分の晴れない日中を過ごす。

そこで気晴らしにというわけではないが「新年用の餅」を作ることにした。一回目の餅つきを終わってから車でホームセンターまで走り,瀬戸物修理用の接着剤を買って帰る。これを使ってみるがなんとか修復が出来そう。わたしはあまりこういう作業が得意ではないので自信が無いのだがなんとかくっついたみたい。明日までそっとしておいて様子を見るつもり。そのあと二回目の餅作り。

今夕はブリギッテが義母とアンナと3人で演劇を観に行く予定にして、ずいぶん前に切符を買っておいた。しかしクリスマス中の義母の健康状態を考えると外出しての観劇は無理だと思うのだが、当人がどうしても行きたいと言う。結局、ブリギッテとアンナが付き添い、わたしが往き帰り運転して彼女の希望通りになった。

今日のビールは Einbecker Brauhaus AG という会社の “Kellerbier”。ハノーファーの南に位置している。住所は Papenstraße 4–7 37574 Einbeck ホームページはwww.einbecker.de。アルコール分は4.8%と軽い。瓶には「飲む前にちょっとだけ振ってから栓を開けるように」と書いてある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です