Schäfflertanz を初めて見た

2月26日(日)・晴れ/最高気温13度

6時半起床。
久しぶりに義母を迎えての日曜日のブランチ。今日は今後のこともあるので介護士さんにも同行して貰った。2日ほど前にこれまでの介護士さんと交代した人で、やはりリトアニアの女性である。

前の人が不満だということではなく、ひと月かふた月ごとに交代するシステムのようだ。考えてみるとこれもなかなか良い選択のように思える。

近所といっても少し離れているのだが、そこで Schäfflertanz が行われるということで見にいった。

今年は Schäfflertanz が始まって500周年ということだ。元来これは7年に一度行われるもので次は2019年なのだが、今年は500周年ということで例外らしい。初めて間近に見ることが出来てとても面白かった。

IMG 2145

インターネットの情報によると1517年にペストが流行してその嵐が過ぎたあとも伝染を恐れたミュンヘン市民が家の中に閉じこもっていたのを表に引き出そうと始まったのがこのダンスのいわれ。 Schäffler というのはビールやワインの樽を作る桶職人のこと。

記念のビールジョッキ(500ml)を売っていたのでそれを買ってきた。こういうものは一期一会だ。18€だったがご祝儀の意味で⒇€で購入。

IMG 4186

今日は PowerShot G7 X Mark Ⅱ で動画も撮影してきたので,夕方からそれの編集作業をした。いちおう出来上がったのだが、最近は著作権とかが厳しいので考えた末に公開するのは止めにした。カメラの性能がよくなっているので人の顔がかなりクリアに写っている。断りもなく公開されると嫌な人もいるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です