「豚の角煮」に不満足

3月6日(月)・曇り/最高気温10度

6時半起床。
今日の外気温はかろうじて二桁台に乗った。

いつもの通りの朝食のあとブリギッテは街へ買い物に。私は10時過ぎに家を出て昨日と同じコースを辿るウォーキング。

家に戻ってから「豚の角煮」を作り始める。ドイツ人は豚肉をよく食べるからなのか、「豚の角煮」にはまったく違和感がない。Schweinebraten とどこかよく似た料理であることは確かだ。

しばらく料理したことがなかったけれどブリギッテがバラ肉を買ってきて作ってくれという。以前に作ったときにはなんだか面倒だった記憶があるのでクックパッドを調べて簡単そうなレシピを探してみた。そこで見つけたのがこれ。

時短!簡単!豚バラの角煮(圧力鍋不使用)

これを作っている間にブリギッテも帰宅。私は角煮を作り終えて火を止めたあと1時間の昼寝。

今夜は3日ぶりになんの予定もなく、自宅での夕食となった。先日いただいた日本酒を開けてそれを堪能する。甘口だけれどおいしい!ちょっと炭酸も入っているような。

IMG 4220

「豚の角煮」はもう一つ何かが欠けている。豚臭さがちょっと感じられてわたし的には及第点とはいかなかった。やはりきちんと手を加えなくてはおいしくならない。次回はもっと違うものにしたい。

IMG 4228

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です