Handwerkmesse(手工業見本市)に行ってきた

3月10日(金)・曇り/最高気温10度

6時半起床。
いや〜、疲れた一日だった。

このところ午前中はどうも体調がピリッとしないまま。天気のせいばかりでもなさそう。

ブリギッテは久しぶりに Volkshochschule のイタリア語コースに通い始めた。わたしは彼女が出掛けたあと10時過ぎから1時間ほど眠る。

12時過ぎにイタリア語コースが終わったブリギッテと待ち合わせて Handwerkmesse(手工業見本市)へ。今年はケーキ作りのマイスターを目指す生徒の作品が展示される。パン作りのマイスター生徒と1年ごとの交代だという。カローラの作ったケーキも展示されているとのことでそれを見にいってきた。下の写真はマイスター修行中の生徒達が作ったものでバウムクーヘンが土台になっている。カローラが作ったものもこの中にある。

IMG 2196

下の写真に並んでいるケーキを入場者がくじ引きで当てれば持って帰れるとのことだった。

IMG 2178

見本市の行われるのは昔ミュンヘン飛行場だったところ。東京でいうと羽田飛行場がそれに当たる。けっこうな風が吹いていて会場に着くまでは寒かったが、館内に入ればそこは大勢の観客の熱気で暑いほどだった。

ケーキだけではなく、いろいろな展示品やお店を見て回ったりして結局夕方6時頃まで歩き回ったのでもの凄く疲れた。美術館を2軒はしごしたような疲れだ。しかし面白いものも数多くあったので行って良かった。

カローラが終わるのを待って3人で帰途につく。途中、カレー・ヴルストとビールで軽く夕食を済ませて7時過ぎの帰宅。しばらく振りにスチームサウナでリラックスしたが、こういう時にはやはりバスタブに浸かりたいと思った。

Handwerkmesse(手工業見本市)に行ってきた” への2件のコメント

  1. 僕はケーキが大好きなので、行ってみたかったです。
    昔の空港ということは、以前Bundesgartenschauをやったところでしょうか。
    もう12年前の話ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です