BRSO定期公演・今日はチェコの作曲家

まるで秋口のような冷え込みの中を聴いてきた。
今夜はヤナチェックとドボルザークなどチェコの作曲家の作品。わたしはこれまで聴いたことのないものだった。こんな機会でも無ければ聴かなかった曲ばかり。定期会員になるということはこういう利点があるのだということがわかった。

スクリーンショット 2017 04 27 13 23 37

しかし“Die Ausflüge des Herrn Brouček” というオペラはその昔(多分90年代)にやったことがある。このオペラのことはあまり印象には残っていなかったが、組曲の最後のナンバーで思い出した。

2 thoughts on “BRSO定期公演・今日はチェコの作曲家

  1. 少しさかのぼって読んでいたら、Jiří Bělohlávekが登場していたのですね。
    昨日亡くなられましたが、この頃はまだ振れるだけ元気だったのですね。

    若い頃から知っている指揮者でした・・・・・

okobay にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です