総領事館に2度足を運んだ

6月16日(金)・曇りのち晴れ/最高気温26度

6時半起床。

朝のうちは曇り空で風もけっこうあり、この辺でひと雨来るかなと思ったがお昼近くになって持ち直した。

午前中に日本総領事館に行く予定をしていた。Carolaが結婚したことによって姓が変わったのを登録しなくてはならない。本籍地がどうのこうの、世帯主がどうのこうのとこれがなんだかやたら面倒くさくて飲み込めない。

今日こそは完全だろうと思って書類を提出しに行ったらまた不備があって撥ね付けられた。カローラ本人が行けばその場で修正出来るから簡単に事は運ぶのだろうが彼女は今マイスターの修了試験準備中でその余裕がない。それに日本語を読み書き出来ないからやはりわたしが行かなくてはならない。

ついでにユリアの方もやっておかなくてはと思い窓口で聞いたら、3月26日に産まれたヨハナが3ヶ月以内に出生届を出さないと日本国籍を失うというので慌てた。あと10日しか時間がない。幸い、ブリギッテが月曜日に Regensburg に行くのでなんとか書類作成は間に合いそう。

いったん家に戻り、昼食を取ってからもう一度領事館へ足を運んだ。これは書類をもう一度見直して、来週にはすっかり終わりにしたいと思ったから。ブリギッテには「芸術家のあなたはこういう仕事にはまったく向いていないのよ」と慰められる始末。芸術家というのはまったく当たってないけれど、書類をいじるのが苦手というのはそうかもしれない。

夕食はブリギッテが義母宅から戻るのを待って、たらこスパゲッティを作った。ブリギッテが海老、インゲン豆、白アスバラガスで前菜を作ったのでちょっと豪華な夕食となった。

8時のニュースで前の 首相 Helmut Kohl の死を伝えていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です