爽やか高原の空気

6月27日(火)・晴れ/最高気温27度

7時半起床。

今日はわたしもブリギッテもなんの予定も無し。ゆったりと朝食を取ったあとも部屋中の窓を開け放ったまま爽やかな空気と快適な気温を楽しむ。「こういう日が続くのなら面倒な思いをして遠いところへ休暇に出掛けなくてもいいのに」と話し合った。

昼食は家庭菜園で採れたサラダにモッツァレッラチーズを加えたもの。わたしはそれだけでは物足りないので、わたしの分だけ素麺を少し茹でポン酢を廻したものの上にサラダを載せて食べた。こうすると苦手の生野菜サラダもおいしく食べられる。これはいいかも。

午後、主にブリギッテの洋服ダンスの中の古着を整理していて、もう着なくなったものをセカンドハンド・ショップに持っていった。売れたのは数点だけ。彼女は売れ残りを近いうちに違うショップに持っていくつもりらしい。

そのあと彼女を家庭医のところまで送っていってわたしは帰宅。昨日の内視鏡検査結果報告書を家庭医のところまで持っていって、彼の意見を聞くため。家庭医は「今まで通りに何もしなくても良い」ということだった。

夕食は西友の「みなさまのお墨付き」という銘柄(?)の「五目ちらし寿司」を試してみる。彩りにロシア産の鱈子のようなものと錦糸玉子を作って載せてみた。食べたあとの感想はこのちらし寿司のもとはちょっと甘いのではないか?もう少し酢が効いていても良いような気がした。

IMG 4988

台所のあと片付けを終わって再びテラスに座ろうとして空を見上げたらミュンヘンには珍しい 「夏の雲」が出ていた。

IMG 4989

4 thoughts on “爽やか高原の空気

  1. 大変ご無沙汰しております。ミュンヘンでお世話になったFJの佐藤です。アドレスも見当たらず、このブログも見失っておりまして、失礼しておりました。最近また見つけたので、是非東京で機会がありましたらお会いしたいです。FBのメッセンジャーにも送信しましたが、お使いになっていないご様子なのでこちらに書き込ませていただきました。

    • 失礼いたしました。FBは先回の日本滞在中に昔からの友だちに強く誘われて彼がインストールしてくれたのです。急に旧知の友人たちからの連絡があったりして驚いています。まだなんとなくFBそのものに共感が持てなくてインストールしたままになっています。^^;
      いつもご家族のお幸せそうな年賀状をいただいて、この場を借りてありがとうございます。ご家族のみなさまにもどうかよろしくお伝えください。

  2. 27日の16時過ぎ、ミュンヘン空港からの帰国便に乗りました。

    この写真と似たような入道雲を機窓から見ています。ミュンヘン市内からだと北東のあたりではなかったでしょうか。

    • 今年のヨーロッパもけっこう暑かったですね。お疲れ様です。
      あの雲はわたしのところからだと東南の方角でした。(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です