今日も映画三昧

2017年7月25日(火)・曇りときどき雨/最高気温16度

8時起床。

6時に1度目が覚めたのだが今日は特別な用事もないので二度寝。曇り空の一日で間欠的に何度か雨が降ったりしたから最高気温も16度と暖房が欲しいような一日だった。

朝食のあとブリギッテは Grünwald のスポーツ教室へ。わたしはその間、またまたレンタル映画の「里見八犬伝」を観始める。これも角川映画で若き日の薬師丸ひろ子・主演。

わたしはこの歳まで里見八犬伝の本を読んだことがなかった。話の筋もよく知らなかったのだが、この映画で観る限り荒唐無稽な物語。ただこの映画の特殊撮影効果はこの時期にしてはなかなかのものだった。

ブリギッテが帰宅してから彼女の従兄弟がアンナの住まいに残していったカメラの交換レンズ数個とわが家の古着を処分するために車で出掛ける。

現在、ミュンヘン市内で駐車するのはなかなか難しいので今日はわたしが運転手役。最初は交換レンズを中古カメラ店に持ち込んだ。ここで話がまとまりひとまず用件のひとつは完了。先週に sendlingerTor 近くのカメラ屋 SAUTER で見積もって貰っていたので大体の評価額は知っていた。

次に古着を最初はセカンドハンド店に持ち込んだのだが、交渉が成立せずプロテスタント協会系の寄付掛かりまで持ち込んで引き取って貰った。お金にはならなかったけれど、これでわが家の洋服ダンスも少し整理がつくので良しとする。

帰宅後わたしは1時間の昼寝。

そのあとレンタル終了まであと2時間と迫っていた映画「ブレイブハート (字幕版)」を観始める。これはスコットランド独立の英雄を描いたスペクタクル映画。結構楽しめた。これで期限の迫っていた映画を見終わったことになる。^^;

ここ数日は映画・二本立ての日が続いたのでちょっと目が疲れ気味。

2 thoughts on “今日も映画三昧

  1. 「里見八犬伝」は映画版は、「八犬伝」じゃないですから(^_^;

     まあ、原作もかなり荒唐無稽なんですけどね。原作はたしか、いまだに全現代語訳はでてなかったんじゃないかな。

     でも、近世文芸のなかの「読本」ジャンルではやはり不朽の大作です。

    • 映画ではなんだかつじつまが合わないところも合ったような気がしていました。(笑)
      でも、本は読むかなぁ? 自分でも疑問です。^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です