寝不足

2017年9月30日(土)・晴れのち曇り/最高気温21度

7時半起床。

昨夜はすでにグッスリと寝入っていた午前一時に電話の着信音で目が覚めた。思った通りに義母からの電話で、ブリギッテが出たのだが、なにやらわけのわからないことを話している。ベッドに入るのが嫌だと言っているらしい。

電話ではらちがあかないのでブリギッテがパジャマの上にコートを羽織って車で義母宅へ向かった。彼女は義母を着替えさせてベッドに入れてから帰宅したのだが、そんなことがあったからそのあとわたしも寝そびれてしまった。そろそろボケが始まっているのかもしれない。

今日も一日穏やかな秋日和だった。しかし午後から雲が出てきて、どうやら明日からは寒くなるらしい。

午前中に義母を連れて買い物に行くというブリギッテとほぼ同時に家を出てウォーキングへ。義母は外に出るのをおっくうがっているがブリギッテとしては出来るだけ新鮮な空気を吸わせてあげたいと思っているようだ。わたしは8333歩を歩いて帰宅。そのあとの午後の昼寝はグッスリと深い眠りだった。

夕食は一昨日作って冷凍しておいた「栗ご飯」を解凍。山芋をすり下ろしたものと、残り物で冷蔵庫に入っていた「インゲン豆の胡麻和え」それにワカメの味噌汁。

それを食べたあとブリギッテは Residenztheater の演劇へ。元の職場の主人から回ってきた切符で、ブリギッテの友人たちが都合が付かない場合はわたしが駆り出されるところだった。幸いにも(笑)、その中のひとりが一緒に行ってくれることになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です