晴れた日のお葬式

2017年10月4日(水)・晴れ/最高気温17度

6時起床。

朝起きてMacを開くと東京に住む級友のひとりから頼み事のメールが入っていた。急を要することなのでブリギッテが起きてくるまでの2時間ほどを費やして、心当たりの友人たちにメールやらSNSを書き続ける。

インターネットというのはこういう時には本当にありがたいもので、以前だったら電話を掛けまくることになって、早朝から相手を煩わせなくてはならなかった。お昼近くになって、それぞれの友人たちからぼちぼちと返信が届く。

今日は12時からお葬式に参列する予定だったので11時15分の Tram に乗って出掛ける。先週だったかに一軒置いた隣家のご主人が彼の寝室の床に倒れて死んでいるのを奥さんが次の朝に見つけたらしい。

何らかの原因で彼が倒れたときに打ち所が悪かったのか、誰も気がつかないうちに死亡したらしい。額には大きな傷があって彼の遺体の周りは血の海だったとか。

病院で死んだ場合と違ってこういう状況のときには解剖をしなくてはならない。その結果が出るまでの時間が掛かったのでお葬式はずいぶん遅れて今日になったようだった。享年76歳。

不謹慎だけれど自分が死ぬときにもこのように死ねたらとふと思う。周りの人たちに介護の迷惑など掛けなくて済むから。

幸いにも今日は気持ちよく晴れた秋日和。お葬式が昨日のように雨降りの日でなくて良かった。そのあと Rosenheimerplatz まで出てブリギッテといっしょに軽く昼食。そのあと今朝メールで頼まれたことなどを当たってみたが不首尾に終わった。

帰宅して50分のタイマーを掛けて遅い昼寝。今日もウォーキングは出来なかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です