バイエルン放送交響楽団の定期公演

2017年10月5日(木)・快晴/最高気温22度

6時起床。

時折かなり激しい風が吹いたけれど、カラリと晴れ上がった秋の日。気温もしばらく振りに20度越え。

ブリギッテは近所に住む友人と10時からカフェでダベリ朝食をするというので、朝食はわたしひとりで済ませる。

彼女が出て行ってからまずは洗濯物のアイロン掛け。ほとんどがブリギッテのTシャツとズボン。わたしのものは2枚のシャツだけ。

それが済んでから三日ぶりのウォーキング。風が強いので枯れ枝が頭上に落ちてくる恐れあり。しっかりと帽子を被って出掛け8685歩を歩いて帰宅。シャワーを浴びてから昼寝。

昼食は昨日買ってきたモヤシを卵でとじてインスタントラーメン「ラ王ー塩味」にトッピングして食べた。

夜はバイエルン放送交響楽団の定期公演。今シーズンの幕開けである

Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks – Salonen Saariaho / Sibelius / Salonen,

Salonen を聴くのははじめて。想像していたより体躯が華奢な人だった。それとはアンバランスに頭部が大きくて顔が立派。日本人にもこういう人がいたなぁと思いながら演奏が始まった。

シベリウスの交響曲を生で聴くことはあまり無かったから面白かった。サロネンの自作自演はかなり長い曲。良い体験だった。

終わって外へ出ると雨。 Tram に乗って帰宅したのは22時半過ぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です