ブリギッテは Regensburg へ

2017年10月10日(火)・曇りときどき小糠雨/最高気温15度

6時半起床。

今日はブリギッテが Regensburg に。ユリアはたまにはわたしにも孫の顔を見に来て欲しいというが、今日もブリギッテに行って貰った。

その代わりに11時には義母を歯医者へ連れて行かなくてはならない。幸いにも歯医者はわが家のすぐ近くなので気が楽である。しかしそれでも車椅子に乗せて15分くらいの道を往復したり、治療中は待合室で待っていなくてはならないから2時間半ぐらいは掛かってしまった。

今日は歯の洗浄だけだったのだが、歯肉が腫れているからもっと歯を磨くようにということと、一本の歯に穴があいていて治療を必要とするということを歯医者にいわれた。

87歳のパーキンソン病で手が震える義母に自分で毎日数度歯を磨くことが出来るのかどうかは疑問。介護婦さんにはそれを伝えたがはたして彼女が義母の歯を磨いてくれるものかどうか。

帰宅して簡単な昼食をとったあと1時間の昼寝。目が覚めてからしばらくしてウォーキングへ。今日は車椅子を押して歩いたのでウォーキングはいつもより少な目。それでも合計すると11415歩となった。

帰宅してから階下に掃除機を掛け、ベッドカバーの総入れ替えをする。今夜の献立は鰻重と納豆。鰻は冷凍してあったものを解凍しただけ。「納豆」は酒のおつまみでもある。

IMG 5905

この鰻の蒲焼き、見た目は日本のそれとほとんど同じなのだが、かなり違う。全体にフワッとした感じがないし、小骨がある。皮もそれ自体を食べられそうもない感じ。まさしく 「似て非なるもの」であった。ブリギッテにはもう買わないようにと言う。

ブリギッテは8時過ぎの帰宅。その時間に合わせて夕食を準備していたので彼女はすぐに食べることができた。全てのあと片付けを終わったのが21時15分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です