衆議院議員選挙に投票してきた

2017年10月11日(水)・快晴/最高気温20度

6時半起床。

今日は朝から素晴らしい秋日和。妙な言葉だが、これをドイツでは Altweibersommer と呼んでいる。語源はいろいろな説があるようだが、わたしは「厳しい冬が来る前のつかの間の弱々しい夏の日」と受け取っている。

9時過ぎに家を出てまずは日本総領事館へ。衆議院議員選挙の投票を今日から受け付けるのだ。日本は22日開票なので、それに間に合わせるように10月11日〜10月15日の間に投票する。投票箱を日本に送る時間を計算して10月15日投票締め切りということなのだろう。

それを終わってから Marienplatz の Apple Store まで足を延ばす。途中でプローベに向かう昔の同僚2人にバッタリ出会って少し立ち話。

Marienplatz から Rosenheimerplatz に戻り、 GASTEIG で来週の独日協会主催映画「砂の器」の切符2枚を受け取る。帰宅したらちょうど12時ぐらいだった。久しぶりに街中を歩いたので人疲れしたのか眠くなって1時間の昼寝。

夕方は3時に義母宅へ向かい、彼女を連れて眼科医へ。最近どうもよく見えなくなったというのでブリギッテが心配し急遽予約を入れたもの。彼女は糖尿病の気もあるので、目の不具合はその辺から来ているのかも知れない。

この眼科医が検査と診療の場所が離れていて、それが両方とも街のど真ん中なのでいつも大変な思いをする。今の時期ミュンヘン市内は至る所工事で掘り返されているので車の駐車が大問題。

そんなわけで今日はブリギッテと2人がかりで出掛けた。2人で手分けしてやればこの問題もかなり解消される。診察を終わって帰宅したのは夕方の6時半。なんだか疲れた。

ブリギッテは隣の奥さんと映画に行く約束をしていて慌ただしく夕食を食べてから7時過ぎに出ていった。

わたしは違う隣家の頼みで小さな子供2人がちゃんと眠っているかを無線トーキーで監視する。遠隔ベビーシッターだ。母親が学校の先生で今夜は両親との懇談会があるのだそうだ。彼女の夫は出張で不在ということでいちばん閑なわたしにお鉢が回ってきた。年金生活者は忙しい。^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です