今年も温泉へ

2017年11月3日(金)・小雨のち曇り/最高気温15度

7時半起床。

昨日は久しぶりに慣れない肉体仕事をしたからか、ベッドに入ってすぐに眠りに落ちたようだった。

眼が覚めてみると外は小雨が降っている。今年の夏はほとんど雨が降らなかったそうだから良いお湿りになったことだろう。でも午前10時頃にはすっかり止んでしまった。

今日の予定は別に立てていなかったので、男2人は近くの温泉へ、女性陣はチーズを買いに行くことになった。

昨年も行ったことのある温泉だけれど今日は入った頃から空模様がおかしかったのだが、昼食をとったあととうとう小雨が降り出して露天プールに浸かるのは諦めた。3時過ぎに帰ろうとして着替えを始めたらご主人が眼鏡が見つからないと言う。

かなり金の掛かっている眼鏡らしいし、とにかく眼鏡がないと困るので必死になって探し回ったら、なんと隣に引っ掛けてあったよく似た他人のバスローブのポケットに入れてしまったらしい。そのバスロープの持ち主がそれを着て去ったあとでなくて良かったと胸をなで下ろす。

会計を済ませて鍵を返して車まで戻ってきたときにまた彼が「水泳パンツがない」と騒ぎ出した。またまた彼が建物の中に戻り脱ぎ捨ててあったのを見つけて戻ってきた。とにもかくにも両方とも紛失しなくて良かった。

そんなバタバタがあった後で帰宅したのは4時過ぎ。女性陣はとっくの昔に帰宅していた。

夕食は初めて行くレストランでそれは Osteria del Castello。初めて行くレストランだが、かなりの勾配を登っていった。

われわれが到着した7時半頃にはまだ客が誰も居ないガランとした雰囲気で、「大丈夫かな?」と思ったのだが8時頃から3組ぐらいの大人数の客が入り良い雰囲気の店となった。

厨房の中を除くスタッフは全員若い人たち。出て来た料理はかなり上質。ブリギッテが頼んだかも料理が美味しそうで、それを選ばなかったことをちょっと後悔したが、わたしの豆の煮込み料理も美味しかった。

レストランを出る頃には美味しい赤ワインでほろ酔い気分。見上げると満月に近い月が輝いていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です