しばらく振りに Regensburg 往復

2017年11月22日(水)・曇り/最高気温9度

6時半起床。

天気予報を見ると今日のミュンヘンは20度近い気温で快晴。 Regensburg はそれに較べて最高気温が9度で曇り。こんな日にはミュンヘンに居たいと思う。しかしブリギッテに「今日あたり顔を見せておかないとヨハナに顔を忘れられてしまいますよ!」と言われて同行することに。^^;

2時間余りの列車の旅は気持ちの良いものだったが Regensburg の直前で凄い霧。彼の地はドナウ川が街の中を流れているのでそのせいなのだろう。定時に到着した列車から外に出ると空気がどことなく湿っている。

久しぶりに見るヨハナはまた顔が変わっていてちょっといたずらっ子の感じも出てきた。泣かれるのは嫌なので徐々に近づいていったがすぐに笑顔を返してくれた。

フローリアンも現在は休暇中なので在宅。ヨハナの昼食を済ませたあと皆で街へ出る。ドナウ川沿いにあるソーセージ屋でまず昼食。そのあとブリギッテが若い夫婦に二人だけの時間を与えようと乳母車に乗せたヨハナを引き受けて彼女たちを解放した。

そのあとで彼女がわたしに言った台詞。「クリスマス用の買い物をするからあなたは乳母車のヨハナと一緒に散歩してね」

まあ、ブリギッテの買い物に付き合うよりはこちらの方が良いかと思いドナウ川沿いを歩き出したらヨハナはすぐに眠りについた。下の写真は午後3時過ぎのドナウ川とそこに架かる橋。

IMG 6303

約1時間半後に再び4人と待ち合わせて街中の Café でお茶。そのあとすっかり暗くなった中を帰宅。

われわれは一休みしたあと18:44の列車でミュンヘンに戻る。ミュンヘン着は20:17。今日は往きも帰りも列車の遅延が無く快適だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です