日が長くなったのを感じる

2018年1月9日(火)・晴れ/最高気温16度

6時半起床。

今朝は9時45分に会うとカローラと約束していたので所定の場所に車で向かう。彼女は明日 Regensburg に行くのでユリアの元に持っていって貰うものを託してきた。

帰宅してしばらくしてからわたしも用事を作って街へ出掛ける。そんな気になったのは朝からお天気が良かったから。

まずはスニーカーの敷き皮(皮製では無いけれど)を取り替え。まだ一年にはならないけれど2度の日本旅行などで歩き回ったからクッションがへたってきているのを感じていた。

スニーカー専門店で聞いたら「CurrexSole RunPro Low Sport Einlegesohle」が良いと出してきてくれた。35€とちょっと高かったけれどこれからも歩き回るから元は取れるだろう。ちょっと大きめのものを靴に合わせて切ってくれた。

そのあと眼鏡屋の Fielmann へ。外を裸眼で歩いていると左右の視力の差が大きく感じて、ひどいときにはめまいを感じることもある。眼科医へ行く前に眼鏡で補正できるかどうかを確かめたかった。

かなり時間を掛けて検査をしてくれたが、結論は出ずじまい。しかし左右の視差があるのは確かだ。

それが終わるとちょうどお昼時だったから本当に久しぶりに日本料理店 HAGURUMA まで歩き、お昼の天ぷら定食(14€)を食べてきた。お盆に載って出てきたとき、ドイツでこの値段というのはかなり努力しているのではと感心したが、天ぷらのタネは小さいエビの他は野菜だけ。納得である。^^;ご飯が美味しかったのでそれなりに満足して店を出た。

帰宅途中に義母宅に立ち寄り、ちょうど昼食を終えてあと片付けをしていたブリギッテと一緒にコーヒーを飲み帰宅。もう3時を過ぎていたがとても疲れたので1時間の昼寝。

目が覚めてから Weißbier が切れていたのを思い出して車で買いに行く。今回も Franziskaner Weiss を選んだ。

IMG 6631

時間はちょうど日が暮れるところでふと時計を見ると4時半過ぎ。去年の暮れ頃は4時にはもう暗くなっていたので確実に日照時間が延びている。何だか心がウキウキしてきた。写真は信号待ちの間に運転席から写したもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です