介護婦さんの誕生日

2018年1月18日(木)・曇り/最高気温9度

6時半起床。

朝から強風が吹き、庭の扉は鍵を掛けてあるにもかかわらず開いてしまっている。風で鍵の部分がたわむと思われる。天気予報を見てみると10時を過ぎる頃からかなりの強風が吹くので頭上から木の枝が落ちてくるかもしれないから気をつけろ、とか家の周りを点検しろとか何だか穏やかではない。

その中をブリギッテは車で、介護婦さんを連れて義母の入院している病院へ。その介護婦さんは今日が誕生日とかでブリギッテは昨日のうちにケーキを焼いておいた。わたしもそれを持って義母宅まで付き合う。

誕生祝いの挨拶をしたあとわたしだけは帰宅。家の中にいれば時折空が明るくなったりするので危険は感じなかったけれど家の周りの木の揺れ方が凄い。

明後日、 GASTEIG でのコンサートの切符がまた回ってきたのでそれを受け取りに16時過ぎ頃ブリギッテの旧職場まで足を運んだ。 Tram と地下鉄を使ったので強風はそれほど意識しなかったけれど歩道を歩くときには帽子を押さえていないと飛ばされそう。

夕食は介護婦さんの誕生日を祝って近くのイタリア料理店 Antica Trattoria Nuova へ。今の介護婦さんはかなりいい人なので出来ればまた来て欲しいと思う。

ブリギッテと介護婦さんはほとんど7時間ほど病院にいたわけだが、市立病院もかなり人手不足らしく病室の清潔状態とか世話が行き届いていないとか、ブリギッテは不満があるようだった。

今の義母の状態なら自宅で介護婦さんが世話をした方が義母のためにも良いというので、医者の承諾さえあれば義母は明日退院してくるらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です