底冷えのする日だった

2018年2月5日(月)・曇り/最高気温0度

6時半起床。

寒い一日。朝食は義母にかかわる早い予定が入っていたのでいつもより早めに済ませる。ブリギッテが出掛けたあと、部屋に掃除機を掛けたりした以外は11時半頃までゆっくり過ごす。

うどんなど麺類が切れているので Rosenheimerplatz にあるアジア食品店まで行ってみる気になった。外へ出ると身体を包む冷気に少したじろぐ。風がなくても冷え込んでくるこれは、本格的な寒さだ。

昼食は本当に久しぶりに Leberkäsesemmeln を食べてみる。これもたまに食べると美味しい。2€と安いのも良し。

あまりにも寒いので買い物を済ませてすぐに帰路につく。途中で薬局に立ち寄り皮膚クリームを購入。帰宅後1時間の昼寝。

ブリギッテはわたしの眠っている間に帰宅していた。彼女は夕方から体操教室へ。その帰りを待って今日は「トリ肉の生姜焼き」を作った。

IMG 6689 JPG

参考にしたレシピは小林カツ代の「豚肉のしょうが焼き」。今日はトリ肉が食べたかったので豚肉の代わりに鶏の胸肉を使用。これは簡単でいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です