フィエゾレ (Fiesole) という地名

ここはわたしも初めて足を踏み入れた土地。しかしフィエゾレという地名だけはずいぶん昔から知っていた。

わたしが Nationaltheater の研究生 (Opernstudio) の一員だった頃に、何本かのオペラの端役で舞台経験をさせて貰ったのだが、その中に Hans Pfitzner 作曲のオペラ「パレストリーナ」(Palestrina) というのがあった。その時タイトルロールを歌ったのは Peter Schreier。

そこでわたしが演じたのがフィエゾレのビショップの役だった。(下の写真) 歌うのはたった一言 “Ich, von Fiesole”(わたし、フィエゾレからの者です)だけ。

Fiesole 1 2

しかし、周りは名だたる名歌手揃いだったからとても緊張した。

フィエゾレ (Fiesole) という地名” への1件のコメント

  1. うわー!  素敵なお写真

    6月3日響子ちゃんの結婚式に出席、やっとマイペースの生活に戻りつつあります。
    本当にフィエーゾレまで来てくださってありがとうございました。
    そして素敵なプレゼントまで、欲しかったんですが高いのでいつもあきらめて帰国していたBUGです。
    本当にうれしかった!
    夢に描いていた古希のコンサート実現
    夢は実現するものですねー
    またいつかミュンヒエン行きます
    奥様にくれぐれもよろしく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です