五月に感謝

2018年5月31日(木)・晴れ/最高気温28度

6時起床。

昨夜は残念ながらよく眠れなかった。ユリアが夜遅くにかけてきた電話相談でブリギッテが神経質になったのか、夜中にも隣で眠れない様子が伺えた。それに引っ張られるようにしてわたしも深い睡眠はとれなかった。

10時からカローラとゲオルク、そしてアンナも加わって5人での朝食をテラスで取る。カローラは昨年マイスターの資格を取得して日本に3ヶ月ほど行っていたのだが、その帰路に空港で意識が無くなるというアクシデントがあった。

それが初めてではなかったので、帰国後精密検査を受け、12月まで様子を観ると言うことになっていた。本来なら小さくてもすぐに自分のお店を持ちたいということだったのだが、それには健康でなくてはならない。設備投資などをしたあとで健康に問題があったというのは困ってしまう。

そこでまずはマイスターとして雇ってくれるケーキ屋を捜していた。それが昨日ほぼ決まったということで、皆で集まっての朝食になった。ユリアは急な話だったので不参加。

素晴らしいお天気だったのでテラスでの朝食となった。12時過ぎにはそれぞれ予定があるらしく帰っていった。わたしは昨夜よく眠れなかったのと早起きだったのでそのあと昼寝を1時間。

午後に先日のワインの試飲旅行のメンバーから軽いお誘いがあってまたまた友人宅へ。18時過ぎから始まった会は途中で小雨が降ったりしたけれど、五月最後の美しい夕べを楽しんで帰宅。

五月に感謝” への4件のコメント

  1. 娘さんはまだ若いのですから焦ることなく準備を進めるのが
    良いことだと思います。
    東京での飲食業の人手不足は深刻でパートナーも甥っ子が経
    営しているバルのランチの助っ人に行っていますが大変・・。
    遠く日本から応援しています!

    • なんと言っても健康が第一ですね。東京の人手不足は業種にかかわらずオリンピックまでは大変なのではないでしょうか。なんだか歯車がかみ合っていないような感じを受けます。

  2. カローラの体調不良が心配です。その後は大丈夫なのでしょうか?日本も六月に入ったとたん小雨まじりのどんよりとした日になっています…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です