スーツを買ったのは何十年ぶりだろう

2018年6月5日(火)・快晴/最高気温27度

7時起床。

ブリギッテは朝食のあと、昨夕とは違う体操教室へ出掛けた。彼女もようやくいつものペースが戻ってきたようだ。

彼女の帰りを待って予定していたアウトレットの店に出掛ける。ユリアの結婚式が契機となったのだが、わたしは身体に合うスーツを持っていないことに気がついた。現役で働いていたときにはスーツを着るという機会がほとんどなかったのだ。

しかしこれからはきちんとした格好をすることがあるだろうからと買うことにする。しかしたまに着るスーツに5万円も10万円も出すつもりはない。そこでアウトレット。

幸いにも気に入って、身体に合ったスーツがすぐに見つかったので即決。腕の長さとズボン丈の直しもそこで注文した。出来上がりは来週。

そのあとブリギッテが自分のものも買いたいというので、その間わたしはカフェに座って待つ。彼女も買い物を楽しんだようで上機嫌。

家に戻ってきたのはもう午後4時近く。わたしは疲れていたので30分のタイマーを掛けてベッドに潜り込む。眼が覚めてから17時18分の Tram で街へ。

今夕は DJG(Deutsch-Japanische Gesellschaft in Bayern e.V.) の総会が18時からシュヴァービングであった。会員になったのがついこの間だったから、1度は出ておいた方が良いかと思いブリギッテと2人で出席。

内容はちょっと退屈だったが、そのあとで、そこに出席していた日本人数人と歓談できたのが嬉しかった。帰宅は23時頃。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です