頑固に休養日を貫く

2018年7月28日(土)・晴れのち曇り/最高気温29度

8時起床。

5時半頃に眼が覚めた。トイレに行ったあとそのまま起きてしまうか二度寝するか迷ったけれど結局ベッドに戻り起床したのは8時頃。

朝食のあとブリギッテが Grünwald の Bauernmarkt に行くから一緒に来てくれという。余り気の進まないままに同行。そこに着いてみるとそこは炎天下の木陰も無い場所で、しばらくするとフラフラしてきた。

ブリギッテは楽しそうに買い物をしているのだけれど、こちらはだんだん辛くなってくる。ときおり「このチーズおいしそうだけれど買おうか?」とか聞いてくるのだけれど、わたしは勝手にしてくれ、という態度が出てしまう。だんだん険悪な状態になったまま帰宅。(汗)

帰宅してわたしはベッドに直行。1時間ほど眠ったようでそのあとはスッキリ。ブリギッテはその間、昨日貰ってきたリンゴを使って Apfelstrudel を焼いていた。

IMG 8567

昼食は今朝 Bauernmarkt で購入したトマトのサラダ。わが家の家庭菜園の大葉を刻んで添える。3月末にイタリアのモデム近郊で購入したりんご酢を使ったドレッシングがおいしかった。

IMG 8568 2

その後わたしはまた眠気が差してきて再びベッドへ。今回もよく眠れて体力が回復しているのが自覚できる。

午後は彼女が焼いた Apfelstrudel をコーヒーと一緒にいただく。これもおいしかった。

夕方近くなって彼女は映画を観に行きたいという。わたしはそれまで2度の昼寝で自分がかなり疲れていることを自覚していたので今日はこのままゆっくりしたいと思った。

今回はわたしの我が儘を通して彼女ひとりで行って貰うことにする。しかしわたしの心の中にはちょっとした罪悪感があるのも事実。

われわれ夫婦も長いこと付き合ってきて、若くはないのだから単独で行動することが多くなってもいいと思うのだが、彼女はいまだに夫婦単位の行動を是としている。時にそれは苦痛でもある。これって日本人とドイツ人の差もあるのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です