車のエアコンにやられた?

2018年8月25日(土)・曇りときどき雨/最高気温17度

7時半起床。

昨夜は疲れて8時半頃にベッドに入った。目が覚めたらまだ午前0時前。右の二の腕の内側が間欠的に痛くなって、それで目が覚めたらしい。

それからは断続的に襲ってくる不快感で明け方までウツラウツラと眠っただけ。その途中で原因に思い当たった。というのもその痛みは車の窓を開けて走った時など風に当たった首筋が痛くなる症状ととても似ていたから。

昨日は往復4時間の運転をしたのだが、車内のエアコンを弱めに点けていたのだ。エアコンの吹き出し口がちょうどわたしの右腕に向けてあったのだろう。原因が分かっただけでも少し安心する。

明け方からは Voltaren Gel という筋肉痛に効く塗り薬を使う。しかし7時半に起床してからも頭の中はフラフラ状態。

朝食後、ブリギッテとアンナはヨハナを連れてミュンヘン郊外の農家に行った。そこはわれわれの娘たちが小さかった時に良く行ったところで馬や羊などを触れるのだそうだ。

わたしはアンナが付いていくのならとパスしてベッドに潜り込み、2時間ほど熟睡できた。これでほぼ体調が元に戻る。

ヨハナを預かって最初の日だけれど、ヨチヨチ歩きを始めたヨハナはひとときも目を離せない。幸い朝からアンナが来てくれたので大いに助かっている。8時過ぎにヨハナを寝かせつけてようやく1日が終わる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です