せっかくのビアガルテン行きが雨で室内に

2018年9月4日(火)・雨のち曇り/最高気温19度

7時半起床。

昨夜からかなり強い雨が振り続いた。それが午後2時過ぎまで止まず。

今日は日本からのお客様とミュンヘン滞在中の日本人ご夫妻との4人でNocker Berg にある Paulaner のビアガルテンに行きましょうと約束していた。

せっかく楽しみにしていたのにあいにくの雨でおおいに残念。仕方なく室内のレストランでの昼食となったが、それでも楽しかった。

4品のバイエルン料理を注文してそれをシェアして食べたのだが、ウエイトレスの女性もそれをごく自然に受け入れて、スンナリと4枚の小皿をわれわれの前に置いたのはちょっと驚き。

皿に盛られた温かいドイツ料理をそのようにして食べた経験がわたしにはこれまでなかった。きっとここは中国人の観光客が多いのではないかというのがわたしの推測である。

意地悪なことに食事も終わりに近づいた頃に外が明るくなり、レストランを出た時には太陽まで出ていた。そこでお別れして帰宅。

トラムから下車するとちょうど義妹夫妻が Darmstadt に向けて出発するところだった。彼達を見送って帰宅し、すぐにベッドに横になり爆睡。タップリと1時間ほど眠った。

その後は寝る前までようやく戻ってきた静かな時間を楽しむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です