デモ、そして大相撲

2018年9月15日(土)・晴れときどき曇り/最高気温20度

7時起床。

いつもより少し早く起きて洗髪を済ませる。

朝食のあとブリギッテはアンナの住まいを掃除して上げるのだと言って出掛けた。もう子供じゃないんだからそんなことをしてあげない方が良いのにと思ったが口には出さない。火の粉がこちらに飛んでくるから。(笑)

わたしはそのあとちょっとした買い物をしに街中まで出掛ける。 Rosenheimerplatz からの S-Bahn が走っていなかったので Isartor まで歩いた。現役の頃は毎日のように歩いた道である。

今日はミュンヘンの中央部で大規模なデモがあるという。なんでもミュンヘン市内の住居の賃貸料が高すぎることに抗議するデモらしい。こういう意思表示をすることは良いこと。

帰宅は3時頃になった。それから軽く食事をして1時間の昼寝。

わたしが案じていた通り、アンナはブリギッテの行為に猛烈に抗議してきた。想像していた通りで、まあ、アンナの言い分も分からないではない。

今週から大相撲がまた始まっていて、その結果を毎日午後に You Tube で見ている。横綱、大関陣を初めとして上位力士が強いので面白い。

数場所振りの登場である横綱・稀勢の里は連日ハラハラする相撲を取っているが今日も辛勝で6勝1敗。彼の今場所はどんな勝ち方でも白星を重ねることが大事。人前でなにかを演じる者に必要なのは内なる自信の積み重ねだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です