プラハ・二日目

2018年10月12日(金)・快晴・最高気温24度

7時起床。

5時半に目が醒める。バイキング方式の朝食をとって一旦部屋に戻った。11時に友人が迎えに来てくれるのでそれまでゆっくり過ごすことにする。

朝食の後しばらく時間があったので近くを散歩する。ひんやりとした空気が気持ちよかった。下の写真はプラハ市街を見下ろす位置から撮したもの。遠くにこれから観光する予定のお城が見える。部屋に戻ってまた少し眠る。

IMG 9225

11時になり迎えに来た友人の車で彼の家に連れていかれ彼の現在の奧さん(パートナー?)に挨拶をし、住まいを見せてもらう。

住まいの内部の様子はずいぶんわたしの趣味とは違ったけれど、庭が素敵だった。

IMG 9229

お茶を頂いてから彼の車でもう一度プラハの街中に戻る。今日の目的はお城を見ること。私もブリギッテも過去に二回ほど見ていて特に興味はないのだが、彼の案内だと何か未知のものに出会えるかもしれない。

今日も昨日に続いて素晴らしいお天気だったから汗はかかないにしても結構疲れた。下の写真はお城から見下ろしたプラハの市街。

IMG 9239

プラハは第二次大戦では爆撃を受けなかったらしく、古い建造物が昔のままに残っていて美しい。しかしまだ整備されていない裏通りに入るとかなり雑然としていて、完全な復旧までにはまだまだ時間とお金が掛かると思われる。

お城およびカレル橋を見るのは4時ごろに終わり,それからモルダウ川のほとりを歩く。

彼は親切にも夕方6時から遊覧船に乗って食事をするという計画を立ててくれていた。一日中歩き回ったあとで足が棒のようになっていたわたしは、本心を言えば1時間でもも早くホテルに戻りたかった。

しかし船が走り出し、バイキング形式の夕食をとりながら河畔に立ち並ぶ建造物を見上げると、ライトアップされている効果もあって昼間に見たものとはずいぶん印象の違ったものに感じられる。

結局2時間, 夜の8時まで遊覧船と食事と湖畔の景色を眺めてホテルに戻ってきたのは9時過ぎだった。今日も軽く1万歩を超えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です