Advent を迎える準備

2018年11月30日(金)・曇り/最高気温5度

8時半起床。

昨夜はベッドに入ってからポッドキャストを聴いていたら眠気がさしてこなくて午前3時頃まで起きていた。寝不足で日中はボンヤリしているのではないかと思ったが、普通と変わらなかった。

ブリギッテは朝食のあとイタリア語教室へ。

午後1時頃にカローラが来訪。彼女はわが家のためにクリスマス・クッキーを焼いてくれることになっていた

そうするうちにブリギッテが帰宅。それから二人で台所に立ち、作業を始めたので、わたしは邪魔にならないようにとウォーキングに出掛ける。

約1時間歩いて気持ちよく帰宅した後に、ベッドに入り1時間ほどの昼寝。

昨夜からブリギッテは Advent の飾り付けをはじめていた。例年のように「天使達のオーケストラ」を飾る。

IMG 9693

今年は Adventskranz に代わってカローラが焼いたお手製のローソク立て。

IMG 9697 2

午後は部屋中が甘い匂いに満たされてわたしは辟易していたがすべてが終わってみるとこれはこれで壮観である。7種類のクッキーが出来上がった。

下はわたしの好きなジャムを間に挟んだもの。

IMG 9715

これもわたしの希望でバニラ味で口の中に入れるとサッと溶けるのがよい。

IMG 9711

ブレーツェルを型取ったもので上面はチョコレートと砂糖がまぶしてある。

IMG 9716

オレンジ味がベースで三分の一ぐらいの部分をチョコレートに浸してある。

IMG 9714

ハートが二重になって間にジャムが挟まれ Fondant (フランス風砂糖)が掛かっている。

IMG 9713

レープクーヘン(Lebkuchen)

IMG 9712

Mandeln(アーモンド)と Rum(ラム酒)の入ったクッキーで、ブリギッテの曾おばあさんから伝わっている古いレシピ。

IMG 9710

熱を冷ましたあとクリスマスの絵に包まれたブリキ缶の中へ種類毎に収めて今日はお終い。クリスマスまでの4週間の間、お茶の時間などにそれぞれを盛り合わせて楽しむわけである。今年もあと一月。

2 thoughts on “Advent を迎える準備

  1. さすがマイスターの技ですね。
    本日開店のようなお菓子たちは美味しいそう!
    くれぐれも食べ過ぎには注意ですね(^`^)

    • 作業中の彼女を観察していたのですが、やはりプロの集中力はちょっと違いますね。
      クッキーの食べ過ぎはわたしの場合心配無しです。甘いものはいまだにお付き合い程度でしかありません。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です