楽しい夕べだった

2018年12月15日(土)・曇り/最高気温マイナス2度

7時40分起床。

昨夜は Regensburg からユリアが来て泊まっていった。彼女の親友の1人が誕生パーティを開いたそうで、身重なのにわざわざ車を走らせてきたらしい。

一緒に朝食をとったあと、計算外の地下室の整理になってしまった。クリスマスの飾り付けが入っているダンボールをユリアが Regensburg に持っていくので地下の物置に入ったのだが、ブリギッテがこの際だからと整理をはじめた。

こういう時にはユリアは妊娠中だしブリギッテも最近は非力になってきているので、年寄りだけれど男のわたしが一番働かなくてはならない。

ユリアはお昼頃に帰っていった。そのあとはブリギッテはクリスマスの手紙書き、わたしは Apple Pay の設定に取りかかる。結果は残念ながらわたしの使っている銀行 Stadtsparkasse は Apple Pay を採用していなかった。いろいろWebを見てみると Stadtsparkasse は Android の端末である Google Pay を使いたいらしい。

そのあと、Netflix をいじり始める。プロフィールで主言語が選べるらしい。これを日本語に設定しておくと外国にいても Netflix の映画が全作品ではないけれど日本語吹き替えで観ることが出来る。ちょっと苦労したけれどウェブでその方法を検索しながらなんとか成功!これはちょっと嬉しい。

夕方は19:30から友人宅に招かれていた。われわれに紹介したい人がいるということだった。鹿肉のグーラッシュがメインの料理もおいしかったし、われわれの他には気持ちの良い男女のひと組で6人で音楽関係の話に花が咲いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です