Japan Club (München) の新年会

2019年1月20日(日)・曇り/最高気温マイナス1度

7時20分起床。

今日は10時過ぎに家を出て、ミュンヘン日本人会の新年会に出ることが頭の片隅にあったせいか、スンナリと7時に眼が覚めた。

そのまま起床してシャワーを浴び洗髪を済ませる。ブリギッテは昨夜もずいぶん咳をしていた。

当初はブリギッテも一緒に出席する予定だったのだが、風邪の症状が良くないので説得して止めさせる。彼女の計画では新年会のあと、夜はゲオルクの出演する音楽会に行くというものだった。

わたしとしては両方ともキャンセルして、今日一日はじっくりと家で休養して欲しいと思ったのだが彼女の「昼間の新年会は諦めるけれど夜の演奏会には行きます」という折衷案になった。

さて、日本人会の新年会だが、今年は40周年の記念だということでクラシック音楽の演奏が組み込まれていた。いずれも日本人、そして日本人の血を引く演奏者による演奏だった。

会場のアップライトピアノはとても音楽の機微を紡ぎ出すような代物ではなかったのがとても残念で演奏者には可哀想だった。

そんなことを考えながら聴いていたが、なんと演奏は1時間余り続いた。いかに記念すべき会とはいえちょっと長過ぎである。

休憩を挟んでそのあとは食事。わたしはピーマンの肉詰めを注文。そして一段落したあとで恒例の「福引き」

結果からいえば今年もわたしは投資した額に見合ったものをいただいた。今年の一等賞は日本往復航空券(ANA) でそれが当たれば一番嬉しかったけれど・・・。(笑)

帰宅したのは5時頃。ブリギッテはすれ違うようにして演奏会に出掛けて行った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です