ユリア一家が帰っていった

2019年2月17日(日)・快晴/最高気温16度

7時40分起床。

今日も昨日とほぼ同じ快晴の一日だったが頭痛は起こらなかった。しかし用心して午前中の散歩は取りやめとする。

ユリア一家は昼食のあと Regensburg に帰っていった。いつもながらちょっと寂しいような感じはしたが、今回はホッとしたのも確か。

午後からは肩のあたりが軽くなったような開放感を感じた。やはりある種の責任感があったのかもしれない。

ブリギッテは夕方6時から Kreist に関する講演を聞くために GASTEIG へ。

彼女の帰宅を待って20時頃から一昨日の「鍋」の残りに野菜を足し、餅を4個入れて食べる。鍋物の終わりはいつもながらのおいしさ。

油ものがないのであと片付けも簡単。そのあとは読書。
今日も早寝しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です