眼科医で Nach-Star の処置

2019年2月28日(木)・快晴/最高気温19度

7時半起床。

今年最高の気温で19度まで上がったらしい。しかし珍しく風が強かったのでそれほど暖かくは感じなかった。

午前中はゆったりと過ごす。今日は13時15分からまた眼科医へ行くことになっていた。網膜剥離の手術後だいぶ経つのだが Nach-Star というのを潰す処置をするらしい。今回はブリギッテも一緒についてきてくれた。

処置というのはレーザーで眼の中を何度か照射するもので、痛くもなんともないし15分くらいで終了。包装用の「プチプチ」を潰すようなものかなぁという感じがした。

思いのほか早く済んだので、今日は途中からの参加になるがセミナーの4回目に出席することにした。術後2時間ぐらいは涙が出る症状が残ったけれど大丈夫だった。17時15分に終了して帰宅。

ブリギッテは今夜も Volkstheater に行くので18時半頃に家を出ていった。今夜の演目は Das Schloss / Franz Kafka である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です