身体のバランスが狂い始めている?

2019年3月19日(火)・晴れときどき曇り/最高気温7度

7時起床。

今日は10時から2回目の Krankengymnastik があって出掛ける。今日もとても有意義な時間だった。家でも出来る腹筋を維持する体操を3種類教えて貰ったので、これからはしっかりと続けよう。

帰宅途中で車のガソリンを満タンにし、家庭医に立ち寄る。昨日採取した血液検査の結果を聞くため。検査結果は同じ数字が出ていて受付の助手の女性も首をかしげている。

14時から家庭医が来るのでまた足を運んだ。家庭医も首をひねって、血液検査をしたラボに電話をして間違いがないかどうか確かめていた。出ている数字:<HbA1c、グリコヘモグロビン:7.7> は糖尿病患者の数値だというのでわたしも驚く。

去年までの血液検査では余裕でクリアしていた項目で、食生活が変わったわけではなく、今年になって急に変化したのはわたし自身も不思議に感じている。

素人考えではあるが、11月に網膜手術をしたことで肉体のバランスが崩れ、疲れやすくなっているのが原因になっているのでは。まあ、あくまでも自分だけの考えであるけれど。

帰宅してうどんを作って食べてから1時間の昼寝。これは意識が遠くなる深度が深くて、気持ちが良かった。

18時過ぎに家を出て久しぶりのオペラへ。初めて見る作品だったけれど楽しめた。22時40分の帰宅。

2 thoughts on “身体のバランスが狂い始めている?

  1. 検査結果は気になりますよね。
    私の妻は胃の全摘手術を20年前くらいに受けそれ以来
    その影響で糖尿と言われ現在も薬を飲んでいます。
    胃がない人は結果痩せるので体重増やしたいけど糖尿の
    値も気になるで苦労しています・・。
    米も控えめに野菜中心の食生活になっています。

    • 同感です。些細なことでも検査結果というのは気になるものですね。少し糖尿病というものを調べてみます。これまでは全く自分とは無縁だと思っていたので、基本的なことは何も知りません。

Slow Cafe にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です