素晴らしいビアガルテン陽気

2019年8月27日(火)・晴れ/最高気温29度

7時半起床。

素晴らしいお天気に恵まれた一日だった。

ブリギッテは10時から約束していた人が来るというので、わたしはそれを機に街へ出掛けることにする。

約束した人というのはブリギッテが大学での勉強に必要なドイツの古い書式に明るい人。その書式とはヒトラーが禁止したドイツ古来の書式で、今となってはそれを読める人が少ない。

IMG 1521

わたしはさて、街中へ出てなにをしようかと考える。まずは Conrad に立ち寄り使用済みのバッテリーをそこで捨てる。そして浴室のミニ時計に必要なバッテリーと階段の照明用のハロゲンランプを購入。

そこから日本料理店「串亭」へと向かう。実は昨日気がついたのだが、アンナが誕生日にとプレゼントしてくれた「串亭」の食券が期限切れになっていたのだ。電話してその期限を今月末までに延長して貰った。

ちょうど良い機会なので今日の昼食はそこでとることにする。「アジの唐揚げ定食」をおいしく食べたあとゆったりと街歩きをして2時半に帰宅。

するとまだブリギッテの勉強会は続いていたので,寝室のベッドに横になり一時間ほど眠った。

夕方から訪問客があり、近くのビアガルテン・ Menterschwaige に繰り出す。訪問客とはわたしが書いたエントリ「軍服を脱いだ鴎外」を読了 |  Mein dritter Blog の著者である美留町(びるまち)義雄さん。たまたま今年の夏にヨーロッパを旅行中ということで,ご連絡をいただいた。

ミュンヘンのビアガルテンを取材したいという彼の意向もありわが家近くのビアガルテン Menterschwaige にご案内した。

今夕はここしばらくなかったほどの素晴らしいビアガルテン陽気で18時からしっかりと楽しめた。折りからミュンヘンにいらっしゃっている音楽学者のH氏と彼の奥様も加わり5人での楽しくも興味深い会話が続いた。

周りが暗くなり始めた21時過ぎにビアガルテンを引き払い、わが家に場を移す。ブリギッテが昼の間に焼いた Zwetschgen Dachi をたべ、 Weißbier を楽しむ。再会を約し、22時半のお開き。楽しく充実した一日だった。

4 thoughts on “素晴らしいビアガルテン陽気

  1. あ,それはよかったですね。この本のことをお知らせした者としてもうれしくなりました。私のブログの 7/29 の項に書きましたように,文京区立森鷗外記念館でこんど美留町先生の講演があるそうです。

    • 昨夜はわたしと美留町さんを結びつけていただいた IZK さんにも話が及びました。貴重な出来事であったと再認識しました。あらためて感謝いたします。美留町さんのミュンヘン・ビアガルテン体験が新鮮なうちに行われる、9月7日(土)の講演会はきっと楽しいものになるでしょうね。わたしも出来れば参加したいです。

  2. 昨日は、お招きありがとうございました。おかげさまで楽しいひと時を過ごしました。お手製のObazdaやWurstsaladも美味しかったです。これまで大きなビアガルテンはよく訪れたのですが、郊外の、地元の方に愛されるビアガルテンの雰囲気は、また格別でした。その後は、お宅にまでお邪魔して、結構なケーキをいただきました。ブログで拝見していた憧れのお庭も見ることができて、感激です。本当にありがとうございました。ブリギッテさんにも、どうぞよろしくお伝えください。明日、帰国しますが、旅の終わりに最高の思い出ができました!

    • 数年前の留学時代に市内有名どころのビアガルテンは体験済みと思っていました。昨夜は地元民が集まる静かなビアガルテンでしたが、楽しんでいただけたのでしたら嬉しいです。美留町さんのドイツ語がわたし以上に滑らかでブリギッテはとても楽しい会話ができたと喜んでいます。いつかまたミュンヘンを訪れることがありましたら、またご一緒に楽しみましょう。
      9月7日(土)に行われる鷗外とビールに関する講演会の盛会を期待しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です